20161130_フィフス・ウェイブ

     2016-12-01
     
     突如襲ってきた異星人の大型宇宙船はアメリカ上空で静止した。10日の沈黙の後、大きな波が人類に4度襲ってきた。強烈な電磁波による電子機器の破壊、津波による被害、鳥を媒介とするウイルス感染、そして侵略。自主的に集まった避難場所で生活する主人公キャシーは軍に連れ去られ生き別れになった弟サムを助けるべく、道中で知り合った青年エヴァンと行動をともにし軍施設へと向かう。そこでは秘密裏にある作戦が進行中だった…

     というストーリーなんだが、ま、元がティーン向けのSF小説が原作なだけにストーリー展開も設定も支離滅裂、アザーズと呼ばれるエイリアンが人類を掃討するために軍を利用して人間同士で殺し合いさせるとか、人間に寄生したアザーズの行動がイマイチ不明だったり、真下に人間がいるのに見つけられないアザーズのドローンとか突っ込みどころ満載でお世辞にもいい作品とは言いがたかった。こんなんクロエ・グレース・モレッツが出てないなら何の価値もないただのクソ映画だわ(^^;

     まず、説明が一切無い。パニック映画の類なんだろうけど、結局アザーズが何の目的で地球に来たのかも憶測でしか分からないし、なぜ軍がアザーズに利用されているのかも不明、子どもたちを各地からさらって教育を受けさせて生き残った人間を殺させるのも効率が悪いし、あらゆる機器が使用不能になっている割には軍には車もヘリもあるという理不尽さ。ま、機器が使えないとかいうのは一般人の中だけのことなのかもしれないけど、そういう表現に対してなんの説明的な台詞も(「くそっ!機器が使えないってのは嘘だったのか!」とか)無いし、突然現れる何でも出来る青年の違和感、そして彼はアザーズに寄生されながらも自我を取り戻した斥候だったとか都合よすぎw強固な軍事施設がただの高校生のキャシーとそのエヴァンに壊滅的なダメージを与えられるとかどう考えても少年漫画のノリ(^^;その分頭空っぽにして見れたのはよかったかもしれないけどね(^^;


     この映画でもクロエの魅力全開だったな(^^)今回は大胆にも太もも全開で彼女のまた違ったよさが見れたし(^^;「キックアス」の頃からずいぶん成長して大人の女性になりつつあるその魅力を見せ付けてくれた(^^)それだけでいいわ、この映画w


    フィフス・ウェイブ00001
     いつまでも続くと思われた日常がこの日を境に変わっていく。

    フィフス・ウェイブ00002
     突如現れたアザーズの宇宙船。10日後にその正体をあらわにする。

    フィフス・ウェイブ00004
     地震・津波が人類を襲い、次にウイルスが蔓延する。

    フィフス・ウェイブ00003
     避難キャンプで離れ離れになるキャシーとサム。もう少しで追いつきそうだったんだがなぁ…

    フィフス・ウェイブ00005
     軍の基地に連れてこられたサム、ここで兵士としての教育が始まることになる。この子かわいいんだよな(^^)なんかうちの子を思い出すので見ているとかわいそうになる。

    フィフス・ウェイブ00006
     アザーズは人間の脳に寄生して乗っ取ってしまう。対抗できるのは
    ウイルスに耐えた子供たちだと教えられ戦士としての自覚を植込まれる。

    フィフス・ウェイブ00008
     足を撃たれたキャシーはエヴァンに助けられる。太ももだ太もも(^^)

    フィフス・ウェイブ00009
     アザーズのドローンが人間を探し回っているらしいが見つかる気配がない。結構役立たずなんだろな。

    フィフス・ウェイブ00010
     アザーズの第5の波が押し寄せる。キャシーの同級生のベンをリーダーとした部隊は掃討作戦に出動する。特殊なゴーグル越しに人間を覗くと緑色に光るのがアザーズに寄生された証拠。奇声をあげる人々を躊躇なく撃ち殺す。しかし、何かがおかしいことに気づく。

    フィフス・ウェイブ00011
     キャシーはいとも簡単に基地潜入を単独で成功させる。

    フィフス・ウェイブ00012
     こんだけ可愛けりゃすれ違う兵士に気付かれるだろw

    フィフス・ウェイブ00013
     ベンと再会し、行動を共にする。実際に見ていると不審に思うのがこの辺から。キャシーは足を撃ち抜かれて治療はしたものの1週間ちょい。ベンは急所を外して仲間に銃で打ち抜いてもらっての帰還、なのに二人とも走りまくる(^^;もう怪我している設定完全に無視だろ(^^;

    フィフス・ウェイブ00014
     脈略もなく突然現れるエヴァン、キャシーについてくるなと言われたのについてきた理由が「聞かないことにした」とか、どんだけ自分勝手(^^;で、あちこち爆破しまくってそのまま行方不明(^^;

    フィフス・ウェイブ00015
     無事サムと再会。これまた都合よすぎだし、周りの兵士は何で捕まえようとしないのかが不思議

    フィフス・ウェイブ00016
     基地が大爆発(^^;地割れまで起きるほどの破壊力!エヴァンすげぇぜ!さすがアザーズが寄生しているだけあるわ(^^;

    フィフス・ウェイブ00017
     ベンの小隊の仲間の救出により九死に一生を得る。この先どうする?まずは飯食ってからにしようとか適当な展開だな(^^;

    フィフス・ウェイブ00019
     結局、何も解決しないまま物語は終わる。よっぽどアザーズの弱点がはしかウイルスだったとかそういう展開で全滅してくれた方が潔かったのに…これで続編作る気なのかがきになる。タイトルはシックス・ウェイブなんだろうけどな(^^;









    関連記事
    スポンサーサイト
    コメント












    管理者にだけ表示を許可する
    トラックバック
    トラックバックURL:
    http://iyaniyaniyan.blog123.fc2.com/tb.php/2307-8830edd0
    ≪ トップページへこのページの先頭へ  ≫
    カウンター 20120923〜

    プロフィール

    東方不敗(豆腐)

    Author:東方不敗(豆腐)
     本家HPはこちら
     携帯版
     スマホ版

     セガ、Apple、石ノ森章太郎をこよなく愛する熊本在住会社員。ガジェットも好き、百均も好き、そんな記事を色々書いております。コメントまでは望みません、読んでいただけたら拍手をクリックしてください。励みになります(^^)スポンサーサイトさんへのクリックも更新の励みになります(^^)ぜひぜひよろしくお願い致します(^^)
     
    ●とびだせどうぶつの森情報
     イヤン村 とうふ村長
     夢番地:3400-0247-4503

    TouhuCity
    TouhuCity/security
    TouhuCity/industry
    TouhuCity/transport
    ↑よろしければどれかクリックしてください、街が育ちます(^^)

    ※このブログでのアプリ等のレビューについては以下の機種での動作確認を行っております。
    iMac 2017
    (メモリ8GB、1TBFusionDrive)
    iPhone6s

    カレンダー
    08 | 2017/09 | 10
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30

    ついったー

    最近の記事
    カテゴリー
    最新コメント

    最近のトラックバック